2017年04月01日

歯肉が退縮してしまっても再生させる方法

歯肉は何故退縮してしまうのか

鏡で歯茎の状態を見て下さい。皆さんの歯茎は下がっていませんか?歯肉の退縮が進行していて歯と歯の隙間が大きくないですか?20代までの人はそれほど『歯肉が不健康』だったり『歯肉が退縮してしまている』というのは多くはないと思うのですが、30代くらいになってくると、明らかに歯肉にトラブルを抱えている人は増えてきますスリーウェイシリンジ用 ノズル。では、どうして歯肉は退縮してしまうのでしょうか?
その多くの原因は歯周病。日本人の約80%の人がかかっていると歯周病は、歯垢の蓄積によってかかるといわれています。歯周病は歯根膜や歯槽骨を破壊する恐ろしい病気。歯科レンチ式歯根膜や歯槽骨が破壊されるくらい歯周病が進行している人は、同時に歯茎も下がってしまっています。
歯科用タービン
その次に多いのは誤った歯磨き方法。必要以上に強いブラッシングで歯茎をキズつけてしまうと、なんとそれだけで歯肉は退縮してしまうのですスリーウェイシリンジ用 ノズル。理想的は力の入れ具合は150gだと言われていますので、こころがけましょう。
あとは加齢。年を重ねるのが原因と言われてしまうとどうしようも無いのですが、歯磨きの時に適度な力で歯茎へのマッサージをしてあげると、歯肉退縮の進行を少し遅らせる事が出来ます。

歯根が露出するくらい歯肉が退縮してしまった場合の対処法

では、上記で述べたように歯肉が退縮して歯根まで露出してしまった場合はどうしたら良いのか?
歯周病が原因で歯肉が退縮してしまい、もし歯周病が治ったとしても残念ながら歯肉というのは戻りません。しかし、歯根が露出した状態で生活していると見栄えも悪いですし知覚過敏にも苦しめられてしまいます。それだけでなく虫歯にもなりやすくなってしまいます。
そのため、退縮してしまった歯肉を元のようにしたい場合には『根面被覆術』という治療法で回復させます。

『根面被覆術』とは口腔内の他の部分の結合組織(例えば口蓋の一部)を切り取り、回復させたい部分に移植させるという方法です。保険治療ではなく自由診療で、価格は3万〜5万前後くらいはかかりそうです。
この治療法はアメリカで開発されたもので、日本ではあまり普及していません。ですが日本人はアメリカ人よりも歯肉が薄い人が多いので歯肉が下がりやすい傾向にあります。技術的な難しさや患者への体への負担等の問題はありますが、これからどんどん普及していくと良いですね。

関連記事

薄毛に悩んでる人は虫歯にもなりやすい?
  


Posted by teeths at 23:08Comments(0)TrackBack(0)