2017年04月18日

痛くなくて気が付かない虫歯があるというのは本当か?

痛くないから虫歯じゃないとは限らない

虫歯というのは絶対に痛みがあると考えていませんか?答えはNOです。痛くない虫歯は存在します。
まずは初期の虫歯ですエアモーターセット。これについては知っている方も多いかと思いますが、エナメル質までにしか進行していない虫歯は、ほとんど痛みを感じません。
この状態の虫歯は削らないですむ場合が多く、まずは経過を診る場合があります。その日はブラッシング指導だけで終わる人もいるでしょう。
http://www.athenadental.jp/category-2057-b0-歯科用インプラント装置.html

次はもうすでに進行が進みきった場合です。虫歯が進行して、象牙質を突破し、歯髄まで達した場合は相当痛いと思うのですが、その痛みを耐えると痛みが無くなってしまいます。
こんな風に思う人が居るのか分かりませんが、痛くなくなったから大丈夫だと思うのは間違いです歯科技工用真空成型器。それは歯髄が死んでいるからです。こうなってしまう前に絶対に歯医者に行って下さい。
歯科インプラントシステム用コントラハンドピース
あともう一つは進行のスピードが遅い場合の虫歯です。これは僕も知らなかったのですが、虫歯というのは進行がゆっくりだと痛さを感じないようです。
痛みを感じないから虫歯は無いと思っていたら実は虫歯があるというケースがあるという事です。
やはり定期的な検診というのは必要なようですね。
関連記事

他の歯科医師の治療トラブルを経験した歯科医約9割
  


Posted by teeths at 22:19Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

虫歯にさせない!仕上げ歯磨き

小さなお子さんを虫歯にさせないように、1本2本と歯が生え始めたときから「歯磨き」を習慣づけましょう。

・口の中がよく見える体勢で!
仕上げ歯磨きは、歯医者さんが治療をするのと同じような体勢が理想的です。歯科ハンドピース用 カートリッジ子どもの頭を膝の上に乗せて固定すれば口の中が良く見えるので、しっかりと確認しながら磨くことができます。最初は嫌がったりしますが、徐々に慣れるでしょう。

・歯ブラシを正しく握って、軽くみがく!口腔内カメラ
歯磨きは、力を入れる必要はありません。力を入れすぎてしまっては痛くて子どもも嫌がってしまいますし、歯茎を傷つけてしまったり歯を削りすぎてしまう恐れもあるので気をつけましょう。鉛筆を持つように握るといいのではないでしょうか。

Greeloy®歯科用ポータブル診療ユニット-GU-P206 ライト付き

お母さんがあまりにも頑張りすぎると、お子さんは歯磨きが嫌いになるかもしれません。アマルガムミキサー楽しく遊びながら行えるように、気持ちいいと思わせるように、お子さんに時々話しかけながら、軽く歯ぐきのマッサージをするような感じで、工夫してみてください。嫌がっているときは、あまり無理強いしない方がいいです。

吹田市のまつもと歯科では、電話による無料相談を行っています。歯のことでお悩みやご質問がありましたら、お気軽にお電話下さい。カウンセラーがお一人おひとりのお話をおききします。
関連記事:乳歯の虫歯  

Posted by teeths at 10:55Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

歯をあまり削らない画期的な治療法の登場?

歯を削らず虫歯を治療する方法

歯を削る量が少なく、抜髄(神経を取る事)しなくて虫歯治療する治療法が最近聞くようになってきました。それは3Mix-MP法です歯科手術用照明LEDライト

この3Mix-MPの言葉の由来はメトロニダゾール、ミノサイクリン、シプロフロキサシンの3つの抗菌剤を混ぜたものに基材MとP(マクロゴール、プロピレングリコール)の2つを混ぜて『3Mix-MP』という感じみたいですアマルガムミキサー
3Mix-MP法は虫歯の程度によりますが、今まで虫歯になってしまった部分の全てを削って、神経をとる事が多かった虫歯治療が『削るのを最小限にして一部残したまま抗菌剤や抗生物質を詰めて虫歯菌を殺して治療し、神経をとらなくてすむ』ようになるという治療方法です。

簡単に言えば『駄目な部分全て削って補綴物などで詰める治療』から『ちょっと削ってそこに抗菌剤を置いて補綴物で詰める治療』にしようという治療方法です歯科レンチ式
しかし、経過をみた結果、今まで通りに抜髄する治療にしなければならない場合もあるようです。

歯科用高速ハンドピースTX-132-Sトルクヘッド

3Mix-MP法の現状

画期的な治療法として注目されているこの治療法は実は今のところ副作用が出たという事例はないようですが、まだまだ新しい治療法なので、安全だといえるデータの量ではないようです。

日本歯科保存学会からも『3Mix-MP法を保存領域の治療技術として容認することは難しい』と言われているようです。

関連記事

iPS細胞からエナメル質・歯の再生への応用が期待
  


Posted by teeths at 00:05Comments(0)TrackBack(0)