2018年03月23日

大きないびきは要注意…病気のサインかも!

――いびきは、何か病気と関係があるのですか?

大谷「軽いいびきは心配いりません。逆に、ある程度大きくて止まるいびきは睡眠時無呼吸症候群サインのことが多いです。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

『睡眠時無呼吸症候群』は、昼間眠たかったり、仕事の効率が落ちたりするほか、合併症として、血圧が上がる、代謝が落ちて糖尿病になる、コレステロールが上がる、不整脈、脳梗塞、将来の認知症などのリスクが上がる恐れがあるので、気になる場合は早めに検査を受けたほうがいいでしょう」

――自分のいびきの大きさをチェックする方法はありますか?超音波スケーラー用チップ

大谷「同居の家族がいれば、いびきの大きさや、途中で止まっていないかを確認してもらうのがいいと思います。最近はアプリも出ているので、それで録音している人も多いようですね。

 睡眠時無呼吸症候群の心配がある場合は、病院で貸し出す小型の検査キットで、保険診療内でチェックすることもできますよ。鼻にセンサーをつけて2晩寝るだけで、睡眠時無呼吸症候群の有無や程度が調べられます」

http://teeths.asukablog.net/未選択/東大、慶應も凋落の衝撃 医学部ヒエラルキーの崩壊  

Posted by teeths at 11:52Comments(0)TrackBack(0)