2017年04月21日

パーフェクトペリオってどうなの?

画期的な水の登場か?

口腔機能水『パーフェクトペリオ』は、2005年に栃木県にある野口歯科医学研究所が開発されましたスリーウェイシリンジ用 ノズル
『パーフェクトぺリオ』は口腔内の 虫歯の原因菌と言われるミュータンス菌や歯周病菌を、たった10秒間うがいするだけで、ほぼ完全に殺菌することが出来ると言われる『次亜塩素酸電解水』を主成分とした水です。
スリーウェイシリンジ用 ノズル
あるパーフェクトぺリオのサイトを見ますと『通常の歯磨き後毎日、約15mlの量で10秒間うがいをするだけで、軽度な歯周病や歯槽膿漏、歯肉炎の方なら、ホームケアのみでも、効果が期待できる』とありました歯科手術用照明LEDライト。『治ります』と言ってないのは薬事法のことを考えたからですかね。
歯科医院で行うパーフェクトペリオによる治療では、口腔内の歯周病菌を高濃度のパーフェクトペリオを使用して完全に溶菌するので、軽度の方は1回、中等度の方は2回、重度の方でもほぼ3回で、治療が終わると書いてあります歯科研磨機
しかし専用機械やその他専用のものが必要なので、治療費は歯科医院的に高額で患者さんに提供しなければならなくなります。
パーフェクトペリオは、体への影響がほとんど無いと言われています。

しかし長期的な研究結果はまだのようなので、完全に安全とは言い切れないようです。
パーフェクトペリオを使用している歯科医師が、使用に際して必要な倫理的事項に対して、どのように対処されているのかは不明だし、薬事法の未認可の為、現在はパーフェクトぺリオを精製する機械は販売中止しているようです

関連記事

ホワイトニングの安全性と危険性



この記事へのトラックバックURL

http://teeths.fukuokablog.jp/t11858
上の画像に書かれている文字を入力して下さい