2017年12月15日

歯のためにはマウスピース使用を推奨したい

 近年、国全体が生活習慣病の予防や健康寿命の延伸をスローガンに掲げ、スポーツによる健康づくりを推進していることもあり、スポーツ人口は増加傾向にある。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 その一方で、スポーツによる事故も増加しており、スポーツを行う一人ひとりの危機管理意識が求められるようになってきた。特に、サッカーやラグビーなどをはじめとしたコンタクトスポーツをする子どもたちは常に危険にさらされており、子どもの頃に負った口の中の外傷は後々まで残ることもある。超音波スケーラー用チップ

 そうしたスポーツ時のリスク管理において、マウスピースは非常に有効である。そしてまた、ゴルフ選手やプロ野球選手のように瞬間的に百数十キロの噛み締める力が歯にかかる、瞬発的に大きな力を要するスポーツを行う場合にも、歯科医師の立場から見るとマウスピースの使用を推奨したい。

 その理由として、それだけ大きな力が長期にわたりかかり続けると、歯がすり減り、ひどい場合には歯が割れてしまう危険性があるからだ。

 基本的に、歯が折れた場合の予後は極めて悪い。マウスピースは、そうしたスポーツ時の強い食いしばりの力に対する緩衝材として機能し、歯が割れるリスクを軽減してくれるのである。

 このように、口や歯の怪我の予防の手助けとして、スポーツ用マウスピースは有用であると考えられる。

https://uraelo.tian.yam.com/posts/211825278


この記事へのトラックバックURL

http://teeths.fukuokablog.jp/t13227
上の画像に書かれている文字を入力して下さい