2018年02月06日

L8020と命名された乳酸菌は

 だが、二川教授は諦めなかった。「歯磨きをあまりしないが、虫歯にならない人」に着目し、口腔(こうくう)内に共通して存在する42菌株を特定。ゲノム解析などを活用して虫歯予防につながる3菌株を見つけた。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 L8020と命名された乳酸菌は、善玉菌はそのままで虫歯菌や歯周病菌などの悪玉菌だけを退治。歯周病菌の持つ毒素も押さえ込む。虫歯予防だけならロイテリ菌や甘味料「キシリトール」も効果があるが、L8020は風味も良く、食品化に最適だった。超音波スケーラー用チップ

 口腔内の歯周病菌は全身疾患の元凶。血流に乗って全身を駆けめぐり、アルツハイマー病や糖尿病、がんなどの発症リスクを高めるとされる。二川教授にとって悪玉菌だけを退治するL8020は自信作だった。ロイテリ菌の反省もあり、二川教授は同級生で中国鉄管継手(広島市)社長の高田祐司氏に頼み、21年に特許を管理する広島大発のベンチャー「キャンパスメディコ」を立ち上げた。

 しかし商品化は難航した。大学の知財部門を通じて乳業メーカーに打診したが、相手にされず。ようやく高田氏のつてで四国乳業(愛媛県東温市)からヨーグルト製品の発売が実現したが、その後は本業の研究に忙殺され、本格的な取り組みには移れなかった。

https://uraelo.tian.yam.com/posts/215582809


この記事へのトラックバックURL

http://teeths.fukuokablog.jp/t13416
上の画像に書かれている文字を入力して下さい